お知らせ

22


こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCAL(サン ラスカル)です。

明日は父の日です*^^*

お父様にオーダーでスエードベストをプレゼントされるお客様へ、本日、納品させて頂きました。


実は、10年ほど前、お父様ご自身がベストのオーダーを下さり、愛用して下さっておりました。
…という事で、今回のベストは二代目!
それも、お嬢様からお父様へプレゼントという嬉しい二代目さんです♪


初代ベストはキャメル色。
二代目ベストは、お嬢様お好みのダークブラウンでお作りさせて頂きました。
オシャレなお父様には、ウッドボタンがピッタリ!と、ボタンにもこだわりました。


寒い日のお出かけには、上着の中に着込んだり、
おうちの中でも着て下さっていたそう…
お嬢様曰く、「夏以外は、ほぼ毎日のように気に入って着ていた!」そうです。
とても大切に着ていただき、10年も経つとは思えないほどまだまだ綺麗でした。


ベストにまつわるお話をお聞かせて頂きながら、大変嬉しく感激致しました*^^*
これからも、皆様にご満足いただき 喜んでいただける「もの作り」を、
コツコツ一所懸命、頑張ってまいります!



また、「2017 SUMMER Fair」に沢山のお客様にご来場いただき、誠にありがとうございました。
感謝の気持ちで一杯です。


次回は、11/1(水)~5(日)内町ギャラリーTAMAMOにて展示会の開催予定でおります。


皆様に喜んでいただけ、楽しんでいただけるFUR&Leatherをご用意いたします。
どうぞ、ご期待くださいませ♪


(写真:「2017 SUMMER Fair」 内町ギャラリーTAMAMO店内風景)


こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCAL(サン ラスカル)です。

「2017 SUMMER Fair」のおしらせです。

日時:6/7(水)~11(日)
    10:00am~7:00pm (最終日は5:00pmまで)
場所:内町ギャラリーTamamo http://www.gallery-tamamo.jp
    (〒760-0034 香川県高松市内町2-15エクセルビル1階)
お問合せは 毛皮と革の店SUN RASCALまで(℡0879-25-4366)


★ファーのリフォームご相談会
クローゼットで眠っているファーをよみがえらせませんか?
お気軽にご相談くださいませ。
10(土)・11(日)二日間、社長が在廊しております。


★バッグ展示即売会
サマーBAG、SUN RASCALオリジナルBAG、クロコダイル・オーストリッチ・パイソン・リザードなどの高級BAGを取り揃えております。

爬虫類BAG30%OFF(割引き対象外商品は除きます)


SUN RASCALオリジナル ラムレザーBAG.
とにかく、軽いです!
そして、柔らかいです!
ぜひ、お手に取ってご覧くださいませ♪


★アバゴルフ(イタリアンレディスファッション)の受注会
カシミヤ、シルクをメインとしたレディス秋冬ウェアのご紹介です!

皆様のご来場を、スタッフ一同、心よりお待ちしております♪


こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCAL(サン ラスカル)です。

それにしても、素晴らしいお天気で気持ちが良いですね!*^^*

バラの花や草花も、とても綺麗に咲いて楽しませてくれています♪


さて、本日ご紹介させて頂くのは、「2017 SUMMER Fair」のおしらせです。

日時:6/7(水)~11(日)
    10:00am~7:00pm (最終日は5:00pmまで)
場所:内町ギャラリーTamamo http://www.gallery-tamamo.jp
    (〒760-0034 香川県高松市内町2-15エクセルビル1階)
お問合せは 毛皮と革の店SUN RASCALまで(℡0879-25-4366)


★ファーのリフォームご相談会
クローゼットで眠っているファーをよみがえらせませんか?
お気軽にご相談くださいませ。
10(土)・11(日)二日間、社長が在廊しております。

★バッグ展示即売会
サマーBAG、SUN RASCALオリジナルBAG、クロコダイル・オーストリッチ・パイソン・リザードなどの高級BAGを取り揃えております。

爬虫類BAG30%OFF(割引き対象外商品は除きます)

★アバゴルフ(イタリアンレディスファッション)の受注会
カシミヤ、シルクをメインとしたレディス秋冬ウェアのご紹介です!

皆様のご来場を、スタッフ一同、心よりお待ちしております♪


こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCAL(サン ラスカル)です。

草花も綺麗に咲き、お天気も良い爽やかな季節ですね*^^*

さて、本日ご紹介させて頂くのは、SUN RASCAL新作BAGのご紹介♪

SUN RASCALならではの。。。
SUN RASCALらしい。。。
そんな、オリジナルBAGが作りたくて、思いを温めていました。

社長を先頭に、職人全員で考え、試行錯誤しながら完成に至りました!!

くるくる巻き毛が可愛い、ベビーラム(毛皮)。
メタリックグリーンの微妙な色合いとボンディングが特徴の生地はイタリー製。
たくさんの荷物を入れても型崩れしないようBAGのフォルムも考え
ビックリするくらいの軽さに仕上げました!

これから、どんどん色々なバリエーションで作っていこうと準備中です!
オーダーも受け付けております。
世界に一点★自分だけのオリジナルを作りませんか?*^^*


↑このガゼルの原皮なんかカッコいいのができるだろうなぁ。。。
たてがみの様な白い硬い毛をセンターに持ってきて。。。
なんて、考えてます♪

SUN RASCALでは、職人が全行程を手作業で丁寧に作っています。
一点一点がオーダーメイドのように仕立てています。
ぜひ、人の手から生まれる「手作りのぬくもり、温かさ」を感じてみて下さい♪


★6/7(水)~11(日)「内町ギャラリーTamamo」にて、BAG&リフォームフェアーを開催致します。
10(土)・11(日)は、社長在住です。
本日ご紹介させて頂いた、このBAG達も、ぜひ、お手に取ってご覧くださいませ♪
また、クローゼットの中で眠っているファーがございましたら、リフォームしてみませんか?
ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。

ラム革や牛革とイタリー製生地のコンビです。




こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCAL(サン ラスカル)です。

ゴールデンウィークは楽しくお過ごしになられましたでしょうか?
お天気が良くて、気持ちの良いGWでしたね!

さて、本日ご紹介させて頂くのは、お世話になっている「内町ギャラリーTamamo」オーナー様ご紹介のお客様。
明瞭明晰!まさに、この言葉がピッタリなとても気さくで楽しいお客様です。

衿~前立てにかけてリスの毛皮がトリミングされている生地のコート。
年数と共に生地の部分は痛みが見られる部分もありましたが、リス毛皮は綺麗でしたので、
何かに作り変えられないか?と、ご相談にお越しくださいました。

お話しさせて頂いている中で、お着物もお召しになられるという事でしたので、
和装・洋装 両方にお使いいただける様にストールをご提案させて頂きました。

幅や長さなど、出来うる範囲でお客様のご希望に沿ってお作りさせて頂きました。

リスの毛皮は軽く柔らかいので、ライナーなどによく使われています。
革、毛とも、少々弱いのが欠点で、弱っているところを省き、補強をしながら細かく作業を進めていきます。
出来上がりの見た目が綺麗であるよう、毛の長さも十分配慮して、丁寧に作り上げてまいります。

完成してお渡しした時、大変喜んで頂け、職人全員とても嬉しく思いました*^^*


★6/7(水)~11(日)「内町ギャラリーTamamo」にて、リフォームフェアーを開催致します。
10(土)・11(日)は、社長在住です。
クローゼットの中で眠っているファーがございましたら、リフォームしてみませんか?
ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。



こんにちは。毛皮と皮の店SUN RASCAL(サン ラスカル)です。
桜の花も、葉桜になり…
ゆっくりと季節は廻っているのを実感するこの頃です*^^*


さて、本日ご紹介させて頂くのは、10数年以上前からお世話になっているお客様。

苦しい時や、辛い時、困った時に、わざわざ温かい励ましのお手紙を下さったり、
お食事に誘って下さりサラリと励まして下さったり、私にとってはお姉さまのように勝手に思わせて頂いているお得意様です*^^*

そのお客様、お母さまの代から毛皮好きの、毛皮の上級者のお客様で、
海外で買ってこられたジャケットを、もう着られないという事で当社にお持込いただきました。

お色も、とても素敵なグリーンイエロー。
お召しになるのは、ちょっと気恥ずかしい…ということで、バッグとカラーにセットでリフォームさせて頂きました。
お客様お好みの、すこし大きめのトートバッグ。中の裏地は、こだわりのヒョウ柄でミラノ風に。*^^*
サイズや持ち手の長さまで、ご相談させて頂きながら、オリジナルバッグをお作りさせてただきました!
また、セットのマフラーは、中が空洞(トンネルタイプ・サンラスカルオリジナル)になっております。
おもちのフカーフ、ストールを通して、表情の違うオシャレをお楽しみいただけると思います♪
お客様のアイデアでいく通りにもお楽しみいただけるのではないか…と、私たちも楽しみにしております。

また、こちらのリフォーム、残り皮がまだ余っておりましたので、BAGに付ける大きめのチャームをお作りする事となっております!

★さて、6月初旬に高松内町ギャラリー(三越近く)に「2017リフォーム展を開催致します!」
 タンスの中に眠っているファーがございましたら、今風にリフォームして、
 この冬は、ファーのオシャレを楽しみませんか?
 皆さま、お気軽にお越しくださいませ。皆さまのご来場を、心からお待ちしております*^^*


こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCAL(サン ラスカル)です。

桜の花も満開です♪
入学式、新学期…と、新生活がスタートするこの時期。
気分も一新!前向きな気持ちになれますね*^^*


さて、本日ご紹介させて頂くのは、新生活 応援~♪のファーグッズ。


ピンクやブルーなど、春らしいカラーを取り揃えてのご紹介。
新生活をスタートさせるお部屋のキーを取り付けたり、
おNewのバッグに取り付けたり…と、2WAY仕様で気分もウキウキ楽しくなります~♪


原材料のミンクテール…今では大変貴重で、手に入りにくくなっています。
染色にも安心、安全、品質にこだわり、日本国内の毛皮専門の染色工場にて染色しています。
そして、この道50年の職人の手により、真心こめて手作りで一点一点お作りしています。




また、普段、お客様とお話しさせて頂いている時、
「BAGの中で鍵を探して困るのよね…」との、お声。
BAGの中にインしてお使い頂くと、そのお悩みも解消です!




★母の日のプレゼントにも、大変喜ばれると思います★


各色2点のみの限定です*^^*



こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCAL(サン ラスカル)です。

陽ざしは暖かいものの、風はまだまだ冷たく、
寒暖の激しい毎日でしたが、ようやくポカポカ春めいてまいりました。



さて、本日ご紹介させて頂くのは、この時期、気になる≪毛皮のお仕舞の仕方≫を少し。*^^*

まづは、ちょっと毛皮屋のウンチクを!(笑)



毛皮は、文字通り「毛」と「皮」からできています。
毛皮にとって重要な毛の部分は、刺し毛(さしげ)と綿毛(わたげ)から構成されています。

良い毛質の条件として、

①刺し毛と綿毛のバランスが良い事。(特に綿毛の密度が濃いもの)

②光沢の良いもの、背中心の柄が鮮明なもの。

③触った時にシルキーでソフトなもの。

…などが、挙げられます。


…と、毛の部分ばかりがクローズアップされがちなのですが、
ところがドッコイ!!毛皮屋が重要視しているのは、もちろん「毛」は大切なのですが、
それよりも「皮面」(毛の裏側)なのです!

当社では、以前購入された毛皮のコートやボアーなどのフォームもさせて頂いております。
それぞれ皆さま、毛皮にまつわる想い出や素敵なストーリーがございます。
お客様の大切な毛皮だからこそ、私たちも慎重に、丁寧に、時間をかけて「お客様の期待にこたえる」よう、作業を進めております。


作業に当たり、「皮」の部分の劣化が激しいと、いくら表面の「毛」の部分が綺麗でも、作業出来ない事がございます。
原因としては、「皮」の硬化、カビ、乾燥、劣化…などなど です。
一見分からないのですが、裏地を剥ぐってみて初めて分かるケースや、
作業を進めていて「皮」の劣化が酷く、縫い目を解いたり針を刺していくと、皮が裂けてくる場合があるのです。


そこで、皆様に毛皮のお手入れ方法(3月編)のお知らせです♪

{1、衿、手首など毛ぐせがついた時}
濡れたタオルで毛先の部分を軽く濡らすか、または霧吹きで軽く水を吹きかけて、
目の荒いコームや金グシなどで、軽くブラッシングし、毛並みを整えます。(毛が抜けたり痛まないよう注意して下さい)
その後、日陰干しで自然乾燥させれば、たいていのクセはとれます。

ただし!その際に、皮の部分まで濡らさないように十分ご注意下さい。

{2、ホコリにご注意}
毛皮は、ホコリがつきやすく、一回の着用でも吸い込んでしまします。そのまま放置しておきますと、毛抜けの原因になる場合もございます。着用したら、毛を痛めないように、軽く叩いてホコリを落としておきましょう。

{3、雨や雪などで濡れた場合}
雨や雪に限らず濡れた場合は、よく振って水を切ったあと、乾いたタオルで丁寧に拭き上げ、ゆっくり日陰干し乾かしで自然乾燥させましょう。

万一、皮まで濡らしてしまった時は、毛皮専門店や毛皮取扱いのクリーニング店に早めに相談しましょう。大量の水分を吸った皮は、なめしが戻って硬化したり、破れたり、劣化の原因となるからです。



細かいことは色々あるのですが、この3点!お仕舞の時期に是非、参考にして頂ければ…と、思います。

何か分からない事や、ご相談などございましたら、メールやお電話などで、ご遠慮なさらずお問い合わせください*^^*

また、クリーニングやリフォームも随時受け付けております。お気軽にご相談くださいませ*^^*

【今回掲載させて頂いた画像は、お母さまのミンクのコートをお嬢様がロングベストにして着たい♪と、リフォームさせて頂きました。】


こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCAL(サン ラスカル)です。

昨日は、中学校の卒業式がありました。
SUN RASCALの職人さんの一人も、息子さんの卒業式に出られました。
わが子の成長を実感できた感激の瞬間だった事と思います*^^*


さて、本日ご紹介させて頂くのは、そんな親ごころのストーリー。

SUN RASCALでは、年に数回、高松で展示会を開催しているのですが
その時、毎回お顔を見せて下さるお客様で、
温かみあふれる笑顔と、優しい雰囲気がただようとても素敵な女性です♪


そのお客様が20歳の時に、お母さまから贈られたミンクのコート。
「装う」という事の大切さを、お教え下さったそうです。
当時は、「車の方が良かったのに~」と、思われたそうです(笑)


それから時が流れ…クローゼットに眠ったままになっていたミンクのコート。
テーラー衿のボックス型は、ちょっと時代を感じさせていました。
お母さまの教えられた「装う」大切さの意味を実感されているそうで、
お母さまの気持ちと一緒に贈られた、ミンクのコートをリフォームさせて頂く事になりました。


普段、気軽に羽織れるように、ショート丈のジャケットに。
テーラー衿を、ちょっと可愛い♥がお好みのお客様こだわりのマル衿に。
…リフォームさせて頂きました。


「リフォーム、大変満足しました。」と、メールを下さった時、本当に嬉しく、
お母さまも喜んで下さっていると嬉しいなぁ~♪と、思いました*^^*




こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCAL(サン ラスカル)です。

春になると、新しい出会いや人生のスタートの始まりです!
暖かな陽ざしとともに、気分もウキウキしてまいります*^^*


さて、本日ご紹介させて頂くのは、10年以上前からお世話になっているお客様。

「こんにちは~♪」と、玄関ドア―が開いた瞬間、お店の中がパーッと華やかな雰囲気になり、
いつも私は、うっとり見とれてしまいます*^^*
まるで…ミラノマダム!! それはそれは、素敵なマダムなのです。


まだ商品になっていないプレートの段階の毛皮(原材料)を気に入って頂き、
ストールにオーダーメイドさせて頂きました。

ちょっと特殊な材料で、シェアード(刈り毛)されたスペインラビットのダブルフェイス(一枚革)。
シェアードされているので、見た目にFURのモフモフ感はなく、季節を問わずお使いいただけそうです。
ダブルフェイスなので、ボリュームも抑えられ軽やかさもあり、
とても柔らかいのでストールにはピッタリです。


このストール、ただの直線的なストールかと思いきや…
実は、職人の手作りならではの秘密!? が、隠されているのです!
毛皮は、毛が一方方向に流れているので、どうしても毛流れに沿ってツルッとすぺっていくのですが、
SUN RASCALでは、お客様に使い心地良く愛用して頂きたいので、
職人みんなで知恵を絞って丁寧に仕上げてまいります。


数枚をつなぎ合わせてプレート状になっている材料を一旦ほどき、
毛流れやボリューム、柄などを考え再度縫い合わせます。
長さや幅など、仮縫いをしてお客様のイメージ通りのイッピンをお作りさせて頂きます。


こうやって出来上がったFURを、お客様に気に入って頂け
ご満足頂いた時に見せて下さる笑顔が、私たちにとって一番の喜びです*^^*



こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCALです。

今日は、春がすぐ近くまでやってきた事を感じさせてくれるあたたかな陽気です。*^^*



♥春を感じ始める、三月になると…卒業式。

そして、桜の花咲く四月は…入学式。

お母さまにとっては、子供の成長を実感する、人生の中でも感動のワンシーン。


そんな大切なシーンに「毛皮の宝石」ミンクのコサージュはピッタリです♪

もちろん、普段使いにも。 華やかな雰囲気をお楽しみいただけます。


SUN RASCALでは、従来のサイズに加えて、

ちょっぴりゴージャスな「ラージ」サイズも新登場!

毛皮の宝石「ミンク」のコサージュが、感動のシーンをお母さま自身も華やかに演出します♥



♥またまた、男性の皆様!

ホワイトデーのプレゼントはお決まりでしょうか?

今年はワンランクちょっと贅沢に「ミンクコサージュ」。

皆さまの喜びの笑顔を想像しながら…職人が手作りいたします♪




ミンクコサージュは、「本物の上質をお届けしたい!」と、自社工房で熟練の職人が

一点一点、丁寧に時間をかけて、裁断から縫製まで手作業、全行程ハンドメイドで仕上げています。

「本物の毛皮の優しい肌さわり、あたたかさなど、毛皮のすばらしさを一人でも多くの方にお伝えさせて頂きたい!」

職人の想いが一杯の手作りです♥


こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCALです。

皆様お揃いでファーを着てご来店下さったお客様。
羨ましいくらいに仲の良い、楽しいお友達三人組みで、
30年来のお付き合いだそうです(^^

爆笑につぐ爆笑で、お店の中が笑い♪で一杯になりました*^^*


色々なお話を聞かせて頂いている中で、
毛皮への想いもお聞かせ下さいました。


とにかく三人ともファーが大好きで
一度着てしまえば、あたたかくて手放せなくなる!

リフォームしてデザインを変えたり、メンテナンスして
上手に着れば、結局は長く着られてコストパフォーマンス高い!


などなど、私たちには大変うれしいお話をお聞かせくださいました。


…とはいえ、「最初の一歩」は、勇気がいったそうです。

三人の中のお一人は、一着目の購入をお悩みの時、お母様があまり賛成してくださらず、
「30歳になったら、毛皮を買って着よう!!」と心に決めて、毎日頑張られたそうです。
後々、そのお母様も、毛皮を愛用されるようになりました。

それから月日は流れ、数年間お母さまの介護をされ、見送られた今、
「「感謝できる心」が、何よりも一番大切と、日々しみじみ感じるのよ。」…と、
お話をお聞かせくださり、ジーンと心に浸み込み、ちょっと優しい気持ちになれました*^^*


こんにちは。毛皮と革の店 SUN RASCALです。

今朝、香川ではめずらしく雪が降った、とても寒い一日でした。
そんな中、坂出より時間をかけ、汽車に乗ってお越し下さったお客様。

お預かりしていたミンクのコートをロングベストにリフォームさせて頂きました。
出来上がったベストをご覧になり試着して頂いた時、
私たちの方がびっくりする位、大変喜んで頂け*^^*
袖の余った部分でマフラーに再リフォームされる事となりました。

二十数年前、兵庫県でお勤めされていた時にミンクのコートを購入された事。
甲子園球場のお近くにお住まいだったそうで、お勤め帰りに高校野球観戦を楽しまれていた事。
退職後、香川に帰ってこられ、スッキリ暮らしたい!と、捨断離をライフワークにされている事。
…などなど、色々なお話をしてくださり、とても楽しい時間を過ごさせて頂きました。

色々な物を整理されている中で、ミンクコートをどうすべきか悩まれていたそうです。
捨てるにはもったいないのでソファーにかけておこうか…
それとも、思い切って捨ててしまおうか…
一所懸命働いて購入したので、捨てるには忍びない…
思い迷っていた時に、たまたま当社の事をお知りになりリフォームさせて頂く事となりました。

そのまま着て帰りたい!とのご希望で、ロングベストをお召しになりお帰りになりました。
あまりに寒かったので、「駅までお送りさせてください」と、お伝えすると、
「初めて三本松に来たので、あちこち見ながら歩くのを楽しんでいるから(^^
それに、ベストが熱いくらいにあたたかいから(^^」と、
とても素敵な笑顔でおっしゃられ、ちょっと感激いたしました。
お見送りする時、風はとても冷たかったのですが、心はなんだかあったかくなりました*^^*


こんにちは。毛皮と革の店 SUN RASCALです。

昨日のランチタイムは、スタッフ皆の健康を祈りながら
美味しく恵方巻きをいただきました。
とにもかくにも、健康第一です!!

さてさて…SUN RASCALでは、来シーズンに向けての商品作りをはじめております。
ふわふわで使い心地がいい~♥と、人気のFOXリングマフラー
天然色が美しくて上品な雰囲気が人気の「ブルーフロストFOX」と、単色カラーのMix。
ツートンカラーのマフラーです。
カラーバリエーションを増やしていって、シリーズ化したいと思っています*^^*

このFOXリングマフラー…
FOXファーの裁断からはじまり、チクチク手仕事・針仕事で
職人が丁寧に大切に、全行程をハンドメイドで仕上げています。

単色もシンプルで素敵なのですが、ちょっと個性的なマフラーを!
どうぞ、ご期待くださいませ♪



みなさま、こんにちは。毛皮と革の店SUN RASCALです。

以前、オーダーでお作りさせて頂いたファーベスト。

先日、高松よりそのベストを着てお寄りくださったお客様は、
とても気さくで笑顔のとても素敵な女性です*^^*

ファー素材は、ドイツから取り寄せた非常に珍しいレッキスラビット天然色で、
柄の出方、柄の位置などもご一緒に考えて、
原皮の段階からお選び頂きました。

世界に一つ、お客様だけの一点物!のファーベストです。


みなさま、こんばんは。
毛皮と革の店 SUN RASCALです。

写真は、オーストリッチ&ラム革で作った贅沢なMen'sベストです。
もちろんSUN RASCALオリジナル!

いつもご夫婦お揃いでお越し下さるお得意様が、気に入って下さいました。
モデルのようなとてもオシャレで素敵なご夫妻で、
ダンディーなご主人様がとっても素敵に着こなしてくれました。

一月がご主人様のお誕生月で、
奥様からのバースディ プレゼントだそうです♪*^^*

今日は、寒い雨の中をわざわざお越し下さり、本当にありがとうございました。



みなさま、新年あけまして おめでとうございます。

本年も、毛皮と革の店SUN RASCAL 職人一人一人
みなさまに喜んで頂ける商品作りを
コツコツ一所懸命、精進してまいります。
何卒、宜しくお願い申し上げます。

みなさまにとって、素敵な一年となりますよう
心よりお祈りしております(^^

≪お知らせ≫
1/11(水)~15(日)内町ギャラリーTamamoにて、
創業50周年FUR Fair vol.2 を開催致します。
お買い得商品も多数ご用意いたします!

ぜひ、お気軽にお越しくださいませ。
みなさまのご来場をスタッフ一同、心よりお待ちしております。

お買い上げのお客様には、可愛いプレゼントがございます♪
みなさま、本年も大変お世話になり誠にありがとうございました。

これからも、職人一同、みなさまに喜んで頂ける商品作りを

コツコツ一所懸命、精進してまいります!

来年もご愛顧の程、何卒 宜しくお願い申し上げます。


『お知らせ』

年内は明日(12/30)まで営業致します。

新年、1/5(木)より通常営業致します。

1/11(水)~15(日)高松・内町ギャラリーTamamoにて、創業50周年FUR Fair開催致します。

「毛皮と私」~最終回!毛皮の縫製について、リフォームについて…
https://admin54.ocnk.net/data/sun-rascal/image/20161222_dc9643.JPG
 みなさま、こんにちは。毛皮と革の店 SUN RASCAL 店長の津田です。
 早いもので今年もあと一週間ほどとなりました。
師走の慌しい時期ですが、みなさまお元気でお過ごしでしょうか?

 さて、「毛皮と私」…今回が最終回です。
毛皮の縫製をする上で、私が気を付けている事、リフォームの事について書かせて頂きます。御一読いただければ幸いです。^^


 「毛皮と私」~最終回~


 毛皮の縫製で難しいのは、材料の質を見分ける事、原皮一枚一枚の色を合わせる事、毛流れを考える事、毛足の長さを揃えて縫っていく事などです。
また、毛皮専用の「巻きミシン」の縫い方も、針の細さ、糸の種類、縫う深さ、針目の大きさ、糸の強さをそれぞれ最適になるように考えます。

とにかく、出来上がりが綺麗になるにはどうすれば良いか、着心地・使い心地良くなるにはどのように作れば良いかを常に考えながら進めています。

 最近の仕事では、毛皮のリフォームが多くなってきています。
20~30年前に購入されたコートを着ない為、何か使える物に出来ないかといった依頼です。
毛皮も革製品の為、革の部分が劣化していたら縫製が出来ない事もありますが(毛皮の保管も湿気の少ない暗い所が適しております)、弊社では、ジャケット・ケープ・ベスト・ストール・バッグ・マフラーなどに作り変えております。

お客様の思い出のある毛皮が新しい何かになって喜ばれる事は、作り手として何よりも嬉しい事です。

そして、私の思う「毛皮の魅力」は、やはり触った時の感覚に有ると思います。


 最後に私の目標は『お客様の期待に応える』事です。
継続は力なり!で、頑張ります。


 最後までお読み下さり、ありがとうございました。
本年も、みなさまには大変お世話になり、ありがとうございました。
職人全員で益々精進してまいります。
これからも、何卒、宜しくお願い申し上げます。
父親と同じように毛皮の縫製が出来るよう、一から学びました。
https://admin54.ocnk.net/data/sun-rascal/image/20161214_4ec519.JPG

みなさま、こんにちは。
毛皮と革の店 SUN RASCAL 津田産業株式会社の津田です。

前回からちょっと時間がたってしまいましたが。。。私の自己紹介「毛皮と私」の続きです。


 弊社(津田産業株式会社)の特長である「製造直販」を維持していく為には、毛皮の縫製を父親と同じように自分が出来なければならないと思い、私は一から学び始めました。 
同業者の方や従業員から教えてもらい、見よう見まねで原皮を裁断し、ミシンを使い、毛皮の縫製をしていきました。
幸い小さい頃からプラモデルなど、物を作る事が好きだったので、なんとか形になっていきました。

 あれから18年が経ち、今はなんとか毛皮職人の仲間入りができる位になりました。
これも家族をはじめ従業員、同業者の方々、周囲の皆様のお陰であり大変感謝しております。
しかし、まだまだ分からない事もあり経験不足です。
おそらく一生学ばないといけないと思っています。



次回は、縫製について私なりに心掛けている事などを、書かせて頂こうと思っています。
お読みくださり、ありがとうございました。